google-site-verification=pLwgWqD90u82B8tfS1ovS6dZqjw8m-tWzL6l9ugtEBc


「何を描けば良いか思いつかない...」

発問を聞きながら、緊張が高まる
お子様がいらっしゃることと思います。

━…━━…━━…━━…━…━…

小学校受験絵画、ご家庭での
おえかき練習ステップ1。

アイデアを絞ると、描く物が決まります。
情報を整理してみましょう。

1大事な形
2必要な形
3絵の情報。

━…━━…━━…━━…━…━…

情報整頓の練習・3つの仕事。
慶應義塾幼稚舎の絵画練習
サンプルテーマです。

練習の目的は、情報整理です。

人物は、動きを気にせず
「カカシ」スタイルで
描いてください。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
用意するもの。
・紙2枚。※B5サイズでOKです。

・お子様が行きたい場所の資料。
写真や絵(絵本でもOK)など。

・ハサミとのり
- - - - - -- - - - - - - - - - -- - - - - - - -

★1・大事な形を描く。

1枚目の紙には、バンザイをして、
笑っている自分を描いてください。

顔と体、手足を描きましょう。
(今回、首や耳など細部は描き忘れてもOKです)

描き終えたら、描いた自分の形を
ハサミで切り取ってください。

バンザイをしている自分の紙人形ができます。
ゴミとハサミを片付けてください。

今回の練習は、情報整理が目的ですので、
親御様が形を切ってあげてもOKです。

ーー

★2・必要な形を描く。

2枚目の紙には、写真を見て
「行ってみたいところ」を描いてください。

好きな物を自由に描き足してください。
色は紙の隅々まで塗ってください。
ーー

☆3・絵の情報。

「行ってみたいところ」の絵に
「自分の紙人形」をのりで貼ります。

行きたい場所に行けて、
 "うれしくて"バンザイをしている
自分の絵が完成したと思います。

絵の話を考えて、絵の裏に
ひらがなで話をメモしましょう。

・・絵の話の例。
宇宙に行って、たくさんの星を見て
 "うれしくて" ヤッター!!とバンザイを
している自分を描きました。

バンザイと手を広げて空を飛べたら
宇宙まで行きたいです。などなど。。。

紙芝居のように、絵のお話を家族に
披露して楽しみましょう!
 

  • -
  • 20:51
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク